「最新」ミーレ食器洗い機欠品の今後はどうなる?

お得情報

ミーレの食器洗い機欠品は皆さんご存知ですよね。

昨年2月ぐらいからミーレ他輸入機器(特に食器洗い機)が新型コロナウィルスの影響で本国からの輸入が減少したり、止まったりで国内で在庫切れを起こし消費者に行き渡っていない問題です。

今回はミーレなど輸入食器洗い機欠品の原因、他メーカーの在庫・出荷状況、今後についてご案内いたします。

スポンサーリンク

どうしてミーレ食器洗い機が欠品しているの?

ミーレに問い合わせたところ食器洗い機のワイド450タイプ、600タイプとも7月現在で在庫はなし。

どうして欠品しているかのしっかりとした発表はなされていません。

当初は新型コロナで工場が閉鎖しているとか、工員が休んでいるとかの話もありましたが、今では食器洗い機内部の基板・半導体が無いみたいです。

ニュースでもあるとおり、世界的な半導体不足でトヨタやホンダでも車の減産を発表しています。

日本のキッチン関連だと三菱電機のIHクッキングヒーター/CS-T34BFR/ユーロスタイルが受注停止中になっていますね。


なぜ食器洗い機で半導体が必要なのかと言いますと、最近ではキッチン家電には小さなコンピューターが入っているようなもので、洗浄時間や水の汚れ具合、温度などを全て電子化しているからです。

ミーレ食器洗い機の欠品は日本だけに限らず世界的な問題となっていて、ドイツ本国でも納期は現在6〜12週となっています

スポンサーリンク

ミーレ食器洗い機欠品はいつまで?

ミーレの食器洗い機の在庫切れの話は2021年2月には筆者の耳に届いていました。
正式な通達は3月末ぐらいだったでしょうか。

しばらくはこの欠品の状態は続くでしょう。

筆者の知る限り来年2022年4月までの生産は不確実との話もあり、現在はミーレの食器洗い機をおすすめすることは止め、他メーカーの食器洗い機をご紹介しております。

ミーレ以外の食器洗い機は大丈夫?

ではミーレ以外の食器洗い機の在庫状況はどうなのでしょうか?

早速調べてみました。

エーイージー(AEG)

AEGはエレクトロラックスジャパンが輸入販売しています。

今のところ以前のような在庫量はありませんが少量ですが450タイプ、600タイプとも着実に入荷しています。

臨時で航空便を使ったりして、日本のユーザーに食器洗い機をお届けしています。

在庫があるのは良いのですが、7月に食器洗い機の価格が大幅にアップしたことは困りもの。

それでもミーレ同性能でリーズナブルな価格は魅力です。



AEGの食器洗い機は45センチのものも


60センチタイプのものもあります。


ボッシュ(BOSCH)

ボッシュも2月に「今年9月に食洗器洗い機が新商品に切り替わるので在庫が少なくなりますよ」って担当者から連絡を頂いていたので事前に予測済み。

しかしながら8月になっても新商品発表の便りもなく、相変わらずの欠品状態です。

近年ボッシュ食器洗い機(ゼオライトって言う乾燥が良い機能)の評判も良く、お客様に多くを提案していたのですが手に入らないなら仕方ないですね。

新食器洗い機、こちらも来年までお預けでしょう。

2022年1月分から受注承っています。

ガゲナウ(Gaggenau)

日本の購入できる食器洗い機で一番価格が高いガゲナウ。

ガゲナウには食器洗い機の他IHやガスコンロもあります

こちらは少なからず在庫は少量あるみたいです。

ミーレからガゲナウに変更されたお客様も数名いらっしゃいますが、35.2万→53.7万(税込み)って差額が大きい。

在庫はあるけどこの差は埋められない!

因みにガゲナウもボッシュも同じ企業グループなのです。

ワイド45センチタイプはこちら


ワイド60センチタイプはこちらになります


ベコ(Beko)

日本ゼネラルアプライアンスが輸入販売する食器洗い機はベコ(Beko)。

あまり日本では馴染みはないかもしれませんが、べコ(Beko)はヨーロッパ最大の企業「kocホールディング」のひとつとしてヨーロッパ・中東市場では有名な食器洗い機です。

現在W450タイプ、600タイプとも在庫があります。

但し、ビルトイン食器洗い機のドアパネルが既に付いているので、各キッチンメーカーのドアパネルは付けられません。

それでもよろしければ、価格もリーズナブルなべコ(Beko)をどうぞ。

ベコの食器洗い機は、日本ゼネラルアプライアンスのショールームで確認することができます。


45センチタイプもありますし、


60センチタイプもあります。


リーズナブルな価格が嬉しいですね。

ミーレは今後どうなるの?

実はミーレ、欠品は食器洗い機だけではありません。

7月になってビルトイン電子レンジオーブンの欠品や一部洗濯機の在庫少数を発表。(2022年より電子レンジオーブンは少量ですが入荷するみたいです。私も早速1台注文する予定)


いままでは、ビルトイン機器と言えばミーレでまとめていたのですが、どれもこれもが欠品だと売るものが無いようす。

ドイツキッチンとして2020年4月に新型コロナの影響で広尾のポーゲンポールジャパンが撤退したのは記憶に新しいですね。

巷で心配されているようなミーレの食洗器撤退という事態は起こらないと聞いていますが、食器洗い機・キッチン機器がこれからも安定供給できなければ値上げはそうそうにあるでしょう。

今後とも注視していきます。

まとめ

ミーレの食器洗い機欠品問題について一部情報では、少しの入荷分はミーレの大得意先(大手キッチンメーカーやマンションゼネコン)が入荷次第持って行ってしまうので、中小のキッチンメーカーに回ってこないなどの話もあります。

力関係かもしれませんね。


幸いなことに筆者は2021年7月にミーレ食器洗い機を3台納入。

更に2022年上四半期より一部機種の食器洗い機は確保できそうなので、4台は仕入れたいと思っています。

追記

ミーレの食洗器にも使える食器洗い機洗剤「フィニッシュ」についての記事も書きました。

こちらも読んでくださいね(^^♪。

タイトルとURLをコピーしました