【サーマスルー】アメリカ製輸入玄関ドアについて

アメリカを代表する人気の輸入玄関ドア【サーマスルー/Therma-Tru】についてのブランド説明・商品説明をします。

スポンサーリンク

輸入の玄関ドアについて

「玄関は家の顔」などと言われますが、玄関ドアについてどうお考えですか。

一般的な戸建て住宅では国産のドアを使いますが、ある程度の予算があると輸入の玄関ドアも選択肢に入ります。ではなぜ輸入品を考えるかと言うとやはり国産にない「豪華さ」や「優美さ」「デザイン性」ではないでしょうか?

最近ではインスタグラムやHouzzなどで海外の住宅の実例写真をスマートフォンやパソコンで手軽に見れたり保存したり出来、新築やリフォームの参考として活用されている方も多いことでしょう。でもその輸入玄関ドアについては余りにも情報が乏しく、ベストな商品がわからないのではないでしょうか。

日本でも手に入るお洒落な玄関ドアはいかがでしょうか。

輸入玄関ドア「サーマスルー」の説明

サーマスルー社は1962年の創業以来、ドアシステムにおける革新と技術を駆使して住宅改善産業に革命をもたらしています。

現在、本社はオハイオ州モーミーのトレドの外にあり、研究開発センターはオハイオ州エドガートンにあります。

製造工場は2つあり1つはインディアナ州バトラーに、もう1つはメキシコのマタモロスにあり広範な製品は、北米全域で販売されています。

そしてサーマスルー社(Therma-Tru Doors)は、25年前にファイバークラシック(Fiber-Classic®)木目調のドアが導入したことで、最初にファイバー・グラスエントリー・ドアカテゴリを作成しました。

以前からあった木製ドアのスタイルとクラシックでクラフトのような木目ラインの玄関ドアをアメリカ国内の家庭に何百万数を販売し更に改善された®オーク、マホガニー、素朴なデザインのアメリカン・スタイルコレクション™、ファイバーClassic®とスムーズ-Star(登録商標)と言ったグラスファイバー繊維の玄関ドアやパティオドアを製造・販売しています。

そして今日、このグラスファーイバー繊維の外装ドアシステムメーカーとして、建築家やリフォーム業者の玄関ドアとして最も好まれるブランドになっています。

「参考記事」

Discover inspired entry and patio doors from the brand professionals use most.

「サーマスルー」玄関ドアはベスト・バイ

サーマスルー玄関ドアは、アメリカの消費者が様々な製品を購入するときに参考にする「コンシューマーズ・ダイジェスト(Consumers Digest)」誌が選ぶ「ベスト・バイ賞」(Consumers Digest Best Buy)を受賞しています。

その「ベスト・バイ賞」を受賞した玄関ドアは、ファイバー・クラシック(Fiber-Classic)(登録商標)コレクションです。


この「ファイバー・クラシック・コレクション」シリーズは、魅力的なものから便利なものまで、あらゆるスタイルに合った木目を特徴としています。

木調の2つのコレクションから、幅広いドアサイズとガラスデザイン、または様々な住宅のスタイルにフィットする完璧なグラスファイバー製玄関ドアを選べます。

ファイバー・クラシック・玄関ドアは、例外的な保証、幅広いスタイル・オプション、木目模様のテクスチャーで、消費者ダイジェスト・ベスト・バイ(Consumers Digest Best Buy)と評価されています。

サーマスルーのドアはグラスファイバーへの革新を含むスタイリング細部への配慮は、顧客の住居へのセキュリティと耐久性の機能は、家住宅の快適性と安全をもたらします。

サーマスルーまとめ

この様なアメリカNO.1の玄関ドアを使ってみたくないですか?

憧れの輸入スタイルの住宅に、快適性の扉を開く高品質な玄関ドア。

どこで買えるの?

それでは建築材料の検索サイトを貼っておきますので探してみてください。

販売会社が見つかると思います。