イギリスの輸入塗料「Farrow&Ball」なら簡単に部屋のおしゃれ度が上がりますよ

建材
記事内に広告が含まれています。

海外製塗料「Farrow&Ball」のペンキと壁紙についてのブログ記事です。

最近では、インスタグラムの影響で洋風なおしゃれなインテリアが目に入って来るようになりました。

お部屋のコーディネートもお決まりのビニールクロスではなく、海外のように壁を塗料(ペンキ)で塗ることもあります。

そんな輸入塗料の中でも、飛び切り色合いが美しいFarrow&Ballについて紹介します。

スポンサーリンク

Farrow&Ballは英国の塗料ブランド

farrow&ball


Farrow&Ballは、1946年にイギリスで創業したペイントと壁紙のブランドになります。

その製品は伝統的なイングリッシュスタイルからモダンなインテリアまで、さまざまな空間に調和し、世界中のインテリアデザイナーや建築家からも高い評価を得ており、数多くのプロジェクトに採用されています。

日本での輸入販売元は、株式会社カラーワークス となっていま

ショールーム

ショールームは、東京都中央区銀座5丁目9−15 銀座清月堂ビル 地下1F
(地下鉄 銀座駅から徒歩3分)

ショールームはビルの地下一階で、大きな看板もなく分かりにくいのですが、黒いラウンドした入口が目印になっています。

farrow&ball 東京ショールーム


営業時間:10:00~18:00 

定休日:日曜・祝日

TEL:03-6264-5531 

ショールームは予約制になってま~す。

スポンサーリンク

Farrow&Ballの特徴は?

farrow&ball 塗料を使った実例


次に、Farrow&Ballのペンキ・塗料の特徴を紹介します。

環境に優しい

Farrow&Ballの塗料は天然素材を使用して作られて、水性で低VOC(揮発性有機化合物)です。

VOCは空気中に放出されて、人体や環境に悪影響を及ぼす可能性がある化学物質です。低VOCの塗料は生活する上で安全で快適に使用できます。

そして、小さなお子様がいる家庭でも安心して使えるのは嬉しいポイントですね。

豊富な色

Farrow&Ballの塗料は独自の色彩感覚を持った豊富なカラーバリエーションが特徴で、132色のカラーチャートがあります。

その中にはイギリスの歴史や文化に由来する色や、自然界からインスピレーションを得た色があったりします。

塗料にはピグメントが豊富に含まれているため、光の当たり方によって色味が変化し深みや奥行き感のある表情は光や空間によって変化します。

高い耐久性

Farrow&Ballの塗料は高品質な原材料と製法で作られているので、塗装面は色あせや汚れやキズに強く美しい状態を長く保てます。

そして、さまざまな仕上げやテクスチャーがあったり、粘度が高く、塗りやすく、ムラのない仕上がりになります。


Farrow&Ballの魅力満載の実例本も販売されています。

価格は?

farrow&ball 塗料缶


Farrow&Ballの価格は一般的な塗料に比べて高いと感じる方も多いかもしれません。

しかし、その高価さは先に話した特徴や、輸入品だってことで仕方無いですね。


因みにどのくらいの価格かと言うと、

室内の壁から天井まで幅広く使用できる「エステートエマルジョン」という塗料だと、

2.5L缶が 21,780円で

5.0L缶が、35,310円になります。どちらも税込み価格です(2023年時)。


国産の室内用ペンキだと、5Lで14,000円くらいなのでおよそ2.5倍ぐらいになります。

Farrow&Ball を使うおすすめの場所

farrow&ball 輸入塗料 


Farrow&Ballの塗料はどんな場所にも使えますが(用途によって適したシリーズがあります)、参考までにエリアごとにおすすめの塗料とカラーリングをまとめておきます。

リビングルーム

リビングルームは家族や友人と過ごす場所なので、居心地の良い空間を作ります。

使う塗料は「エステートエマルジョン」。

海外風な室内であれば、暖かみのあるベージュやオレンジ系の色で壁を塗ったり、アクセントとして深いグリーンやブルー系の色を使ったりするととってもおしゃれです。

ベッドルーム

ベッドルームは睡眠やリラックスする場所なので、落ち着いた空間を。

こちらも「エステートエマルジョン」を使用します。

優しいパステルカラーやホワイト系の色で壁を塗ったり、コントラストとして濃い紫や赤系の色を使ったりすると良いでしょう。

ベッドのヘッドボードのある壁1面だけ、違う色で塗るのも良いですよ。

ペンキで壁を塗る

キッチン

キッチンは料理時の汚れや水滴が付く場所なので「モダンエマルジョン」が良いでしょう。

汚れが付きにくく、水拭きでのお手入れが可能な塗料です。

キッチンの他にバスルームや玄関など湿気や汚れがつきやすいエリアに使うのがおすすめです。

色については、キッチン明るく清潔な空間がマッチするので、例えば、爽やかなイエローやグリーン系の色で壁を塗ったり、キャビネットや棚に光沢のあるグレーやブラック系の色を使ったりすると良いと思います。

使用時の注意点もまとめました

Farrow&Ballの塗料を使うときの注意点をまとめました。

1.水性塗料なので水で薄めることができます。しかし薄めすぎると色が薄くなったり、ムラになったりする可能性があるので、メーカーの推奨する割合に従ってください。

2.塗料は塗る前によくかき混ぜてください。塗料が沈殿したり分離したりすることを防ぐためです。

3.まずは、ペンキを塗る面を清潔に綺麗にしましょう。ほこりや油分などが付着していると塗料がうまく密着しなかったり、色が変わったりする可能性があります。

4.塗料は一度に厚く塗らないでね。
乾燥時間が長くなったり、ひび割れや剥がれが起こったりする可能性があります。薄く均一に二回塗りすることをおすすめします。

5.塗装したあと、乾くと色が変わることがあります。特に暗い色や赤系の色は乾燥すると濃くなったり暖かくなったりします。色見本やサンプルポットで確認してから購入することをおすすめします。


以上がBarrow&Ball 塗料を使うときの注意点でした。

それでは使用上の注意をよく読んでお使いください。ピンポン♪

まとめ

今回はイギリスのFarrow&Ballの塗料について書いてみました。

いかがでしたか(^^♪


Farrow&Ballの塗料は、環境に優しくて豊富な色彩と高い耐久性を持っています。

また、リフォームなどで自分で缶を買って自分で壁を塗ってしまう人のいるとか!

Farrow&Ballの塗料は、オンラインショップや正規販売店で購入できます。ぜひ、Farrow&Ballの塗料を試してみてくださいね。


そして、リフォームをどこの会社に頼めばいいか困ったらまずこちらを見てください。

どんなリフォーム工事も可能|リフォーム比較プロ
建材
スポンサーリンク
Rineをフォローする
スポンサーリンク
自由なキッチン