COMO シンク|コモ カラーシンクから廃業のお知らせ

カラーステンレスシンクの代名詞「COMO シンク」ですが、私の大のお気に入りで普通のステンレスシンクでは満足されないお客様に、COMOシンクかコーラーのシンクかをお勧めしています。

COMOシンクは、既成品のスレンレスシンク(トヨウラ製やシゲル工業製など)を仕入れ、自カラー社(セラック工業)でセラミック(ガラス)の細粒を吹き付け、高温で処理しカラー皮膜を形成しています。
その性能は耐熱・耐酸・対摩耗・高洗浄性に優れたカラーシンクになっています。

価格は10万円台と決して安くはないのですが、当初はINAXキッチンへの提供、その後オープン型キッチンの普及に伴い各オーダーキッチンメーカー・輸入キッチンメーカーへと着実に販売実績を伸ばしていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




COMOシンクが廃業

がしかし、ここにきて突然の「廃業」のお知らせです。

2017年7月20日に当方に「COMOシンク」の廃業する旨のお知らせがきました。

内容については以下の通りです。

拝啓 盛夏の候 益々ご清栄のこととお喜び申し上げます

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申しあげます

さて、突然ではございますが

弊社はCOMOシンク製造元であるセラック工業株式会社の廃業に伴い供給が出来ない為 廃業することになりました

これまでに皆様から賜りましたご厚情に対し心より感謝申し上げるとともに、貴社の益々のご発展をお祈り申し上げます

直接参上の上 ご報告申し上げるべきところではございますが 略儀ながら書中をもちましてお礼かたがたご挨拶申し上げます

敬具

平成29年7月

株式会社コモ

代表取締役 山下和美

COMOシンクの注文受付期限と出荷期限

株式会社コモよりの廃業通知に伴い、最終受付・出荷期限もあわせて案内されています。

注文最終受付:平成29年9月15日(金)
最終出荷日:平成29年9月29日(金)
連絡先(土・日以外・祝以外 平日9時30分~17時)
平成29年10月15日までは通常通りで
平成29年10月16日よりの連絡先は以下の通りです。
連絡先:090-8457-3343

突然のことなので、当方も現在4件の案件にCOMOシンクを提案しています。

一応お客様に伺って、早めに注文して商品を押さえておくか、いっその事コーラー社のホーローシンクに変更するかの判断をしなければなりません。

最終出荷日が9月29日ということなので夏休みもあったりで、忙しいことになりそうです。

人気だったCOMOシンクですが、大手キッチンメーカーの主流は人工大理石シンクに移っていたのは事実とはいえ、やはり残念なことだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする