ドイツキッチンの復活なるか!?ジーマティックがカッシーナより発売に

013-siematic-garavaglia

びっくりしたニュースが飛び込んできました。

ドイツ高級キッチンで有名な「ジーマティック」を取り扱う「エス・アンド・エイチ・ジャパン㈱」が輸入キッチン事業から撤退します。

「エス・アンド・エイチ・ジャパン㈱」はキッチン販売事業をカッシーナ・イクスシーに譲渡し、カッシーナ・イクスシーは(仮称)ジーマティック・ジャパンを資本金1,000万円で設立しジーマティックブランドのシステムキッチンを販売します。

システムキッチンの輸入販売・取付工事を主とする全事業の譲受価格は5億円とのこと。

ジーマティックは、ドイツ製キッチンとしてブランド力の高さと品質の良さから高級マンションに多数採用をされる実績を持ちます。

こちらの記事も参考に↓

ジーマティック代理店「S&Hジャパン」解散にみるドイツキッチンの将来

スポンサーリンク

カッシーナ・イクスシーとは?

カッシーナは、イタリアを代表する家具ブランドです。

1997年に当時(株)カッシーナ・ジャパン(現在のカッシーナ・イクスシー)はユニマットグループのインテリア事業部の傘下に入りました。

そして、コンランショップも2014年にコクヨの子会社であるLMDインターナショナルから「ザ・コンランショップ」事業を運営しているLMDの全株式を取得し、子会社化したのは記憶に新しいです。

現在は、森康洋/カッシーナ・イクスシー社長がコンランショップジャパン社長を兼務しています。

世界の有名インテリアブランドを傘下におさめている「ユニマットグループ」。

カッシーナ&コンランショップ&ジーマティックのビッグ3ブランドの今後の展開が楽しみですね。

株式会社エスエムダブリュ・ジャパン発足

■追記です。

2016年10月14日「株式会社エスエムダブリュ・ジャパン」が発足しました。

会社住所は「エス・アンド・エイチ・ジャパン㈱」と同じく 東京都中央区日本橋堀留町1-4-16です。

■更に追記です。

ジーマティックは、永くあった日本橋から2月27日(月)に南青山に引っ越しました。

場所は、青山通りに面した(伊藤忠ビルの前)ユニマットビル内です。

当然ながらジーマティックのキッチンは、カッシーナ・イクスシー/ユニマットグループの傘下に入ったので、自社ビル内のフロアに入るのが家賃の面でも経済的です。

ショールームは、現在工事中で3月3日にオープンニングの予定です。

もうまもなくですね。今からワクワクしています。
■ジーマティック青山
東京都港区南青山2-13-10
ユニマット アネックスビル 1, 2F

■新オフィス (2017年2月27日(月)より)
東京都港区南青山2-13-10
ユニマット アネックスビル
TEL : 03-5785-4305
FAX : 03-5785-4307