ドイツ製キッチンを使った北欧輸入住宅を対象にした新コンセプトキッチン

ブランド
スポンサーリンク

ドイツ製のキッチンを使って輸入住宅会社とコラボレーションとしたキッチンが2015年9月よりお目見えします。

ドイツキッチンといえば国産キッチンにないデザイン感覚と耐久性が自慢ですが価格は高めなのが実情です。

今回発売されるものは金額的にもこなれている「ノルディックBB」という新パッケージになります。

スポンサーリンク

「ノルディックBB」とはどんなキッチン?

デザインコンセプト

積み木(Building Block)をイメージしたシンプルなデザインのキッチン。

大きな幅広の3つの引き出しキャビネットで構成されています。

国産キッチンにあるような無機質なものではなくオープンなLDKにあってもインテリアに溶け込み、キッチンが一つのPOPな家具として部屋全体を明るく楽しいものにしていきます。

特徴

シンプルなスクウェアな16色の扉の中から1色あるいは2色を選びデザインすることが可能。

その組み合わせは500通り以上。

alno-bb-clour


使用者や部屋のインテリアに合わせてオリジナル性の高いデザインが可能です。

2X4の住宅、ノルディック住宅、マンションなどそれぞれの住宅にマッチします。

そして国産キッチンにはない色使いはドイツキッチンらしさを充分に感じることができます。

価格

住宅一次取得者層やリフォームをターゲットにした商品で国産オーダーキッチンの2割程度の価格アップを設定しています。

スポンサーリンク

レイアウト例

レッド+ホワイトの組み合わせ

alno-bb (2)


赤と白のはっきりとした色使いです。モダンでエネルギッシュなデザイン。

イエロー+アカシアの組み合わせ

alno-bb (3)


黄色いマンゴー色の扉と優しいナチュラル木質感のある扉の組み合わせです。

ほっこり感がたまりません。

カプチーノ+サンレモの組み合わせ

alno-bb (4)


落ち着いたクリームグレー色と木質感のある組み合わせです。

ヨーロピアンデザインで国産にはない落ち着いたシックな雰囲気のキッチンです。

ライトブルー+ホワイトの組み合わせ

alno-bb (5)


あざやな青と白の扉の組み合わせです。

海をイメージしてデザインしました。真っ白い部屋にこのキッチンの組み合わせは地中海の住宅を参考にしています。

アボガド+ソノマの組み合わせ

alno-bb (1)


アボガド色と荒削りな原木のような組み合わせのキッチン。田園都市や緑あふれる街並みにあうようにコーディネートしました。少しノルディックに見えるかもしれません。

カラーコーディネートは5つ

カラーコーディネートは5通りあり北欧輸入住宅ビルダーに提案したキッチンです。

「ハウスメーカーが押す国産のキッチンは今一つね!」「建売と同じキッチンは嫌だ」とお考えのあなた。

ドイツキッチンならではの色使いでデザインしたキッチンならお隣さんやお友達とかぶりません。

ちょっとした追加料金で満足度アップ。

組み合わせは自由なので皆さんもオリジナルの素敵な組み合わせを考えてくださいね。

ブランド
スポンサーリンク
Rineをフォローする
スポンサーリンク
自由なキッチン