カプセルコーヒーの「ネスプレッソU」を購入!小さくなってビックリ!!

ネスプレッソのカプセル式コーヒーマシーン「ネスプレッソU 」をコストコで買いました。

今回は、その購入した「ネスプレッソU」のリポートです。

さて、先日コストコに買い出しに行ったら何だか人だかりが。

「コーヒーを無料で試飲できま~す」の呼び声が上がっています。

コーヒー無料と言ったらカルディ?

違いますネスプレッソです。

百貨店の食器売り場の片隅でよくコーヒーを無料で飲ませてくれるコーナーがあるのをご存じでしょう。

最近は結構渋く、コーヒーカートリッジを購入するお客にしか飲ませてくれないですね。(私だけ?)

そのネスプレッソがキャンペーンってことで、コーヒーマシーンとミルク(エアロチーノ)とカプセルコーヒー120個がついて今なら14500円(税込み)って ホントですか?

これって超お得じゃないですか?

さあ~とiphoneで調べてみるとビッグカメラでコーヒーマシンとエアロチーノのセットが、12000円ぐらいで出ています。

それになんとコストコで買うと、カプセルコーヒーが120個もおまけで貰えるなんて、これは即買いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ネスプレッソU コーヒーマシーンについて

ネスプレッソは、カートリッジに詰め込んだコーヒーを高圧力で抽出して、お手軽にコーヒーが飲める機器と、そのカプセルコーヒーのバリエーションと美味しさで有名なメーカーです。

2017年現在の機種は「プロディジオ」「ピクシークリップ」「ラティシマ」「イニッシア」の4機種があります。

コストコで買ったネスプレッソのコーヒーマシーンは「ネスプレッソ U」。

カタログには載っていませんが型落ちのD50ORだと思います。

デザイン的に見るとベーシックモデルの「イニッシア」のハンドルなし。

表面のオレンジ?の部分がマット仕上げなのはコストコオリジナル製らしいです。

まあ、価格も安かったしそんなところでしょう。
箱に入っていたものは、コーヒーマシーンの本体、エアロチーノ、カプセルコーヒーのお試しセット、説明書の4点でした。

(エアロチーノについての説明は別記事の予定)

それでは、ネスプレッソUの細部を見ていきます。

コーヒーカプセルは、上部の蓋をスライドさせて入れます。

正面のカップ置きは磁石でくっつき、着脱可能。

後側の水を入れるタンクも着脱できます。

水を入れる時は、タンク(プラスチック製)をそのままキッチンに持って行って注ぐことができますし、洗って乾かすこともできるので清潔です。

(以前のコーヒーメーカーは水タンクが外しにくかったので少し良くなったかな)

使用済みのカプセルは下のケースに落ちてきます。

そしてそのケースはまた上下に分かれて、水滴が溜まるような仕組みです。

このネスプレッソUは、結構あちこちがガチャガチャ外れるので、利便性が良い面と手入れをする部分が多くなり面倒くさいような・・・。

感想として一長一短でしょうか。

デザインは可愛いのでお気に入りになるかも。

「ネスプレッソU」と「Le Cube」の比較

実は我が家には既に1台ネスプレッソのマシーンがあり、日々美味しいコーヒーを頂いています。

今回無理して購入する必要もなかったのですが、コストコのキャンペーンセットの魅力に負けてしまい、つい衝動買いをしました。

今使っている機種は四角い「Le Cube」で6~7年前ぐらいに伊勢丹で買いました。
大きさはというとネスプレッソUと比べるとずいぶん大きいですね。

こんなにも大きさが違います。

あまりにもコンパクトになってビックリ!!

(正面から見た写真)

幅は半分以下、本体の奥行きは1/5程度小さくなっています。

(ちなみに背面の円筒形のガラスは着脱できます)

(上から見た写真)

小さくなって置き場所も狭くていいので大助かり。

今まで使っていた機種は、実家の親にプレゼントしようかな。

ネスプレッソのカプセルコーヒー120個がきた

待っていました。

購入時にコーヒーカプセル120個が無料になるウィンターキャンペーンに応募していたので、それが4日後に届きました。

入っていたコーヒーの種類は、「エンヴィヴォ・ルンゴ」「キャラメリート」「コズイー」「リニツィオ・ルンゴ」「カプリチオ」「ヴィヴァルト・ルンゴ」「リストレット」「フォルティシオ・ルンゴ」「アルペジオ」「ローマ」「ヴォリュート」「リヴァント」の12種のテイストです。

当分買わなくていいですね。

これからお手軽コーヒー三昧の日々が続けられるなんて。