ハーマン(ノーリツ)コンロに付属のダッチオーブンを使って実際に焼き栗を作ってみた

キッチン機器
スポンサーリンク

人気のハーマン(ノーリツ)のガスコンロにはダッチオーブンが付属でついている機種があります。

家電のオーブンレンジもあるのでダッチオーブンは要らないかな?と思いつつ、興味津々でやはり使ってみたいってことでダッチオーブン付きコンロを購入。


先日、田舎の親戚から裏山で採れたとのことで栗を送って頂いたので、ダッチオーブンの使い方の練習として焼き栗を作ってみます。

はたしてハーマンのダッチオーブンの使い方は難しいのでしょうか?

今回はハーマン(ノーリツ)のガスコンロに付属しているのダッチオーブンの使い方と実際に焼き栗を作ってみたときのレビューです。

スポンサーリンク

ハーマン(ノーリツ)のダッチオーブンの使い方

yakiguri (2)


付属のダッチオーブンは魚焼き器の部分に入るのでそれ程大きいものではありませんが、かなり重量があります。

本体もフタも結構重い!

落としたら大変。


付属のレシピ集を見るとダッチオーブンで作れる料理の料は3~4人前ぐらいですね。

スポンサーリンク

ダッチオーブンを使った焼き栗の作り方

yakiguri (4)


さっそく焼き栗を作ってみます。

順序は、

①栗を洗って水気をふき皮に切り込みを入れます

②ダッチオーブンに入れます

③オーブンペーパーを敷こうかなと思いましたが今回はなくても大丈夫そう

④ふたをし魚焼きの部分にセッティングします

yakiguri (5)


④それぞれの設定ボタンを押します

⑤ダッチオーブンのボタンを押す(加熱時間は20分、余熱は約15分

加熱時間が終了したらガスが勝手に止まります。ほっておくだけです。

yakiguri (6)


⑤余熱が終了したら出来上がり。

栗に切り込みが浅かったのか1つ破裂してしましました。

yakiguri (1)


ドンマイ。

とっても簡単でしょ。


料理し始めて1時間未満で完成。

焼き栗は休日のちょっとしたおやつになりました。

次回は焼き芋🍠にチャレンジしたいですね。

ハーマンのダッチオーブンまとめ

今回は『ハーマン(ノーリツ)コンロに付属のダッチオーブンを使って実際に焼き栗を作ってみた』っってテーマで書いてみました

いかがでしたか(*^^)v


最近のガスコンロは進化してグリルは魚焼きだけじゃなくダッチオーブンを使って料理もできるんです。我が家ではハーマンのコンロを購入しましたがリンナイでも同じようなダッチオーブン付のビルトインコンロがあるみたい。


特にハーマンのコンロだと料理研究家の方も使ってる高火力の『プラスドゥ』が人気みたいです♪



ガス台はインターネットで購入して、後日東京ガスの方に取付て頂きました

もちろん有料ですが。

古いガス台も引き取り可能でした。

ビルトインコンロが古くなった方や、お料理がお好きな方ならコンロを交換するならハーマン(ノーリツ)の『プラスドゥ』がおすすめです。