エレクトロラックス業務用キッチンでRed Dot Award 2014を受賞

エレクトロラックス pro-min

red dot

エレクトロラックスの業務用キッチンは「プロフェッショナルでエレガンス」

Red dot award 2014」において、業務用キッチンがプロダクト・デザイン賞を受賞しています。

スウェーデンに本拠を置くエレクトロラックスの「Thermaline M2M/オーダーメイド調理スイート」は、調理の作業シーケンスの完成度をトレースします。この業務用オーダーメイドのキッチンには、個別に40種類以上のガスや電気コンロのオプションから選択することができ、ユーザーの要求や使い方に基づき調整できます。

人間工学的に洗練された技術革新により、料理人は各ノブ上部の強化ガラスにより保護されている個々のディスプレイの設定を確認することができ、二重の可視化のアプローチが可能です。また、ノブのガラスカバープレートは、レーザープリントされたラベルが付いています。

プロのキッチンの分野におけるもう1つの技術革新は、ノブやハンドルが二重の素材(ステンレス、シリコン)を用いて製造されていることです。ステンレス鋼は、シリコンによる滑りや高温からの火傷防止と安全なグリップ力を保証し、ヘビーデューティーな操作のために頑丈なつくりを提供しています。

「Thermaline M2M」の全ての表面は、すべてシームレスな接着で、液体浸透を避け、汚れが付きにくいフラットな構造に仕上がっています。

「Thermaline M2M/調理スイート」使用することで、ユーザーにプロ仕様の機器と伝統的な料理を組み合わせる可能性を提供します。それは、キッチンでの作業ルーチンを最適化し、その機能的な概念で魅了しています。料理人は完全に作業プロセスを計画し、すべてを制御の下で作業することができます。

そして、完全に一貫したデザインは、表面の高級感あるデザインによってまとめられています。

Red Dot Award 2014 より参照