パナソニックのファイバーミキサーでスムージーを作ってみた

IMG_0942-min
健康な生活を目指している今日この頃、テレビでも様々な健康促進番組を見ます。
そんな中でファイバーミキサーを使って家庭で簡単にできるスムージーに興味が出てきました。今更ながらですがちょっと試してみたいと思い早速購入しました。

スポンサーリンク

パナソニックのファイバーミキサー「MX-X100」

IMG_0938-min

先日、長野の農園よりリンゴを取り寄せしたので、それを使って作って早速作ってみたいと思います。

購入したミキサーは、ヨドバシカメラでお手頃価格のパナソニックのファイバーミキサー「MX-X100」です。
スムージーなるもの、あまり長続きしないのではないかと思い、一番コンパクトなものにしました。

箱を開封すると写真のような付属品やパーツが出てきます。

パーツ類が多いので閉まって置くときにかさばるのが心配です。

IMG_0943-min

スムージーを作ってみる

早速ミキサーを使ってスムージーを作ってみましょう。

・リンゴと人参をカットしハチミツもスプーン一杯分入れます。

・入れる順番は、柔らかいものから入れます。また食材はある程度小さくしてから。大きいとカラ回りしますので注意です。
・リンゴなど皮つきでも構いませんが、飲むとき皮の食感が気になる人は皮をむいた方がよいでしょう。

・基本的にこの機種コンパクトなので一回で1~2人分しかできません。

IMG_0946-min

ダイヤルは、高速でおよそ30秒。
低速にしたり作動時間が短いと出来あがったときにちょっと粒が多く飲みにくくなってしまいます。

IMG_0945-min

およそ30秒で完成です。
しばらく、ババナやオレンジなどの果物やピーマン、セロリなどの野菜をミックスして研究してみたいと思います。

これでダイエットできるでしょう。

また、よいレシピが見つかったらブログでお知らせしますね。IMG_0948-min

スポンサーリンク

シェアする